兵庫県西脇市にある播州織を扱うお店のブログです。織物に育まれたまちの魅力を、より多くの方に知っていただきたく願っております。


by nishiwaki-town

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
イベント情報
商品情報
紹介・告知
今日の西脇日記
営業日のお知らせ

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 02月
2017年 01月
more...

リンク

外部リンク

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

雑貨
イベント・祭り

画像一覧

オーガニックコットンの話

 オーガニックコットンはベビー用品や衣料生地など今あらゆるところで注目されています

 そもそも、オーガニックコットンとは?


 3年間無農薬で育てられた綿のことです。

 その基準は大変厳しく、3年間無農薬の実践を得た農地でしか栽培できません。肥料に関しても厳格な基準を守って育てられたものにしかオーガニックの認定はされないそうです

 オーガニックコットンはいろんな環境問題を解決できるのです

 多量の農薬は周辺の土壌汚染や水質汚染を起こし、人々の生活に被害を及ぼします。

オーガニックの生産方法は化学薬品の使用を最小限におさえることができるので、土壌環境にとっても労働者側にとっても安全です。

オーガニックコットン栽培をもっと増やすことが出来ないのか?

それには収穫量が大幅に減り、農家の収入が減るというところから、実施に踏み切れないという事情があります

これらの理由も踏まえて、オーガニックコットンの価値の高さを実感させられます

 自然で安全なものを身につけたり、食したり出来る事は本当に幸せなことであると思います。本当にいいものの価値を知るということは大切だとオーガニックコットンを通して学びました

c0214750_17301393.jpg

西脇でとれた綿花

c0214750_17311431.jpg

オーガニックコットンストール
 
[PR]
by nishiwaki-town | 2012-11-06 17:32 | 今日の西脇日記